BLACKMAGIC DIARY P2
_back

今週末のSHOW

今週末のサンフラワーのSHOWには珍しくBACKMAGICから巣立っていった子供達が3匹も出陳されるそうです。

チャンピオンのオテンバ
オープンでラブリーちゃん
キツンでぷんちゃん

とても楽しみです。
久しぶりに生まれたソリッドの女の子のぷんちゃん
生まれたときにとっても変った顔をしていました。今までにあまり見たことのない面白い顔をしていました。オーナーさんのところに行ってから可愛い名前をつけてもらいましたが我が家にいるときにはブタ子と呼ばれていました。それぐらい鼻の高さのない凄くブレークの深い女の子だったんです。
↓の写真のように真っ白で綺麗にしていただき本当にうれしいです。

そして、9月末に我が家から巣立っていったBlue Cream Pointのラブリーちゃん、あれから5ヶ月たちますがどんな子に育っているのか実物を見るのがとても楽しみです。

そしてこの間7ヶ月ぶりに会えたオテンバ、すばらしい状態に仕上げて下さっているLIVEさんにとても感謝しています。
今回からCH、新たなスタートです。

明日は友達と一緒に家具屋さんに遊びに行ってきます。
ワインラックを買ってくるようにとPERUKOママから言われたのでそれを買いに行ってきま〜ス。

2007年1月23日

うれしいお便り

 9月末に我が家から旅立ったCopper Eyed Whiteの女の子のオーナーさんからメールで写真をお送っていただき本当にうれしくて載せちゃいます。



ホワイトの可愛らしさの良く出ている女の子です。
サンフラワーのSHOWで会えるのが楽しみです。
明日は用事があるのでSHOWには行きませんが、日曜日に行ってきま〜す。

2007年1月19日

新しいマウスパッド

 今日はだ〜いぶ古くなっていたマウスパットを新調しました。
最近ではマウスパッドもいろんな種類があって選ぶまでにかなりの時間がかかってしまいます。

ちょっと気になったのが備長炭入りのマウスパッド・・・・・
備長炭が入ってるとどういいのかな??とちょっとした疑問が
でも結局それは買わずにかなりシンプルなグレーのマウスパットにしました。

近いうちマウスも変えてみようかなぁ〜と思案中

2007年1月18日

模様替えのお話

 あまり、模様替えとか家具とか興味のなかった私が最近モダンにはまり始め家の中のほとんどの家具をモダンな感じに変えてみた。
もともと細かいものが非常に多いうちではそれをすべてしまえる所にしまって見たところかなり雰囲気が変り私的には大満足。

でも、模様替えを提案した本人は私なので掃除に励んでいるのも私。
TV台の上にちょこっとほこりがたまるのも今は気に入らないです。

ついでに体についた余分なお肉を落すべくダイエットを開始しました。
PERUKOママもいっしょに。

2007年1月17日

ブリードのお話。

 ここ2年ほどヒマラヤンのブリードを初めてソリッドをやっていたころに比べると本当に難しいことばかりでなかなかうまくは行きません。
ヒマラヤンもチンチラも同じペルシャのスタンダードを持つ猫種ですからソリッドやパーティーカラー、タビーなどど同じように作ればそれなりに評価をしてもらえるとブリーダー的感覚では思っていたのですがなかなかそうは行かないようで。

スタンダードを読み返して色々と考えることがヒマラヤンを始めてとても多くなったような気がする。

2007年1月16日

ブリーダーって・・・・・

 猫をSHOWに出し始めてなんだかんだすでに21年の月日がたちました。
そして沢山ではないけれどそれなりにGRCも作りRWも作り、繁殖もして
何度もオーナーさんたちがSHOWに出陳してくださってますが
何度経験しても一番最初のSHOWってのは本当に不安が沢山です。

私の作ったものはSHOWで通用するのだろうか???
と、そんなことを考えているためオーナーさんには猫の悪いところばかりを指摘してしまいますが、
これも猫を繁殖するためには必要なことで、

自分の作った猫の悪いところをわかっていなければならないこともブリーダーとしてとても大切なことだと思っています。
もちろん、いいところは沢山あることを前提として。

それをふまえた上でなお良い成績を取れれば本当にうれしいものです。
そして、他のブリーダーさんの繁殖する猫ちゃんの良いところを認められてこそ自分のブリードを頑張っていけるとそう思っています。

SHOWに出す出さないを考えなければ全て我が家で生まれた子猫たちは本当に可愛い可愛い子たちです。

2007年1月16日

謹賀新年

 あけましておめでとうございます。
また新しい年を迎えました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

本年度はテンコのSHOWデビューを控えております。
BLACKMAGICのヒマラヤンとしては始めてのSHOWデビューになります。
2月中旬までジャッジもないので応援に励もうと思っています。

皆様にとってすばらしい1年になりますよう
心よりお祈りいたします。

2007年1月1日元旦

もう今年も終わります。

 あっという間に今年も1年たってしまいました。
今年は色々ありました、祖父の病気の発覚、ほのかの幼稚園への入園、
HON KONG、KOREAへの始めてのジャッジetc・・・・・・
SHOWは毎度のことですが今年も変らず2回開催して、

2回目のSHOWはまったく色々ありすぎてすごく疲れました。
そして今年も残すところあと1日です。

来年も皆様にとって良い年になりますよう
そして沢山の幸せが降りますように。。。。。

2006年12月30日

ふぅ・・・・・PartU

 次から次へとほんとにいろんなことがあふれてます。
今度はPERUKOママ血圧が異常に上がり昨日の夜、目眩を訴えそのまま救急車呼んじゃいました。
やっぱり運転免許が必要かなぁと考えてます。
病院にたどりつきあれやこれやと色々調べでもなんだか原因もわからずやっぱりCTをとCTをとることになり・・・・・・・
ふと一安心、良かったです切れてる血管はないとのこと
ただ立って歩こうとすると目眩がして歩けない・・・と
じゃぁもう少し病院で休んでといわれて寝ていると
かなり気持悪かったらしく、それを出したらどうやらおさまった様で
帰ってきました。
おじいちゃんのことやらなんやらで心痛、ストレス、見えないところで色々かかってるんだなぁ。。。

ちなみに私は年末に向けて病院にお薬ももらいに行ってきたしOKで〜す。

2006年12月27日

ふぅ・・・・・

 今年最大の忙しい週末が嵐のように過ぎ去っていき
やっと落ち着きを取り戻しそうです。
木曜日:海外から来るジャッジさんをお迎えに・・・
金曜日:SHOW会場のセッティングへ行きその後もう一人のジャッジさんのお迎えに・・・・
土曜日:SHOW
日曜日:SHOW
月曜日:ジャッジさんたちのお見送り
この死にそうな5日間の間他にも色々
ほのかは救急車で運ばれるは、毎日家にたどりつくのは早くても23時過ぎ、我が家でも色々なことが沢山ありどうなることかと思いましたが何とか乗り切れたようです。一番あせったのはやはり日曜朝の救急車騒動でした。
写真を・・・・と思いましたが精神状態も余裕もなく写真も1枚も撮ることはできませんでした。あっ!!

毎年、SHOWを開催していますが、クラブのメンバーそして出陳者の方々なしでは決して成り立たないSHOWです。皆様ありがとうございました。

今年ももうすぐ終わりを迎えます。1年本当に早いものです。

2006年12月19日

1ヶ月ぶりのSHOW

 珍しく今期は11月1ヶ月まるまるSHOWのない月がありゆっくりお休みして今週から12月のSHOWが始まりました。
今週のSHOWは浅草でした。
私の審査は日曜だったため土曜日はほのほのの幼稚園の行事のFamiryコンサートなるものに出かけてきました。
子供達が楽しそうに歌う姿はかなりかわいかったです。

そして今日、日曜日はSHOW自体も久しぶりでなおかつJudgeも久しぶりでしたが楽しんできました。
12月に入るとGRCの猫ちゃんたちも増えとてもレベルの高いSHOWで10匹選ぶのがとても難しかったです。

来週からまた2月1週までJudgeはお休みで少しの間自分のクラブのSHOWだとかTENKOさんの応援係でSHOWに出かけたり、そんな日々が続きます。

TENKOの姉妹のBule Cream Pointのオーナーさんにも今日会いお話をPERUKOママがしてきました。猫は出ていませんでしたが1週間に2回シャンプーをしているようで毛もとてもふいているそうですぅ。。。
きっと今シーズン中に1度はお目にかかれると期待しながら・・・・
今日はとても疲れたので、蕁麻疹の薬を飲んでゆっくり寝ようかな。
おやすみなさ〜〜〜い。

2006年12月3日

BLACKMAGIC NO MATTER WHAT.

 Liveさんに写真をお借りしてTENKOの成長記録をDiaryに載せさせていただきます。




上記2枚は1ヶ月時の写真
ヒマラヤンですが耳のつきも良くブレークも天下一品

8月20日のお写真
1ヶ月の時に比べてとても耳がBIGになりました。
お鼻も見事に伸びてます。KITTEN特有の崩れが始まったようです。
アイカラーはまずまずでしょうか。

9月20日↑の写真からまた1ヶ月経過しました
とっても大きくなりましたねぇ。

9月25日の写真です。
大分、びよ〜んと伸びていた鼻ももどりつつあるようです。
兎の耳かぶってますが一応ネコさんです。

10月17日の写真です。
かなり伸びも落ち着いてきたようです。耳も元に戻りながらヘッドも
大きくなっているようです。コートもLiveさんの努力のおかげで
かなり増えてきました。



11月12日の写真です
すばらしい立ちの低さです。いわいる短足ちゃんです。
鼻もおさまりつつあるようです、トーティーのカラーも
綺麗に出ています。マズルはすこーしお手入れをすればいい感じに!
6ヶ月で3kg超えする♀初めてですぅ。
むむぅこれはとっても楽しみですねぇ。
7ヶ月になったら何kgになるんでしょうか。。。。

ということで現在はここまでです。最後の写真からあと少しで7ヶ月次回のLIVEさんの写真がとても楽しみです!!!
TENKOを愛していただき、そして大切に育てていただいているLIVEさんに感謝、感謝でございます。OPENデビュー1月のショーにはもちろん応援に行かさせていただきます。
2006年11月30日
病院−PARTU

 検査の結果がでたので病院に再度行ってきました。
アレルギー反応は・・・・・・・スギのみ。。。。。。
あれぇ?それってアレルギーじゃないじゃない!!
じゃぁこの蕁麻疹はいったいなんなのかいろんな人に話をしてみたところそれは一度内臓の検査をしてみた方がいいよ!!と言っていただき今度病院に行く時には内科で検査してもらおうかなぁと考え中。

そしてDiaryの更新をさぼっている間にいろんなことが起こっていました。
ちびっ子のおたふく、おじいちゃんの病気の悪化、ママの眼底出血などなどおたふくはほとんど完治しているようで来週ぐらいからは幼稚園にいけるかなぁというところ、ママはといえば病院に行ったものの結局なんでもなく帰ってきました。最近の我が家はどうしたんでしょうか。

2006年11月13日追加分
病院−PARTT

 今日はここのところかゆくてしょうがなかったアレルギーのような蕁麻疹のような物体の検査に行ってきました。
ずっとジャッジやら洸佳の幼稚園やらで忙しかった私は病院に行く暇も見つからず、やっと行くことができました。

で、せっかく調べるならどうせだから1日かけるつもりでと家の周りの大きな病院は・・・・・聖マリアンナだ〜と前科そろっている病院に行ってきました。症状を話した後、一応でないかもしれないんですけど血液検査しておきましょうってことで採血してもらって、猫、犬、ハウスダストetc・・・
を調べてもらうことになり2週間後に結果だそうで・・・・
やっぱりそんなに時間がかかるんだぁと思いながら帰ってきました。
かゆみ止めの薬も出してもらったし、当分の間はこれで頑張ろうと思ってます。

12月にはYBCFのSHOWもあることだし、体調万全で頑張りまっす。
ここから、11月1ヶ月SHOWはお休みです。
12月、1月審査もあくため我が家ではクローネ様をSHOWに出そうとこれから1ヶ月洗いこみにかかります。
たまには、出陳もいいでしょう!!
大丈夫かなぁ・・・・・

2006年10月30日
帰国〜韓国編〜

 韓国に審査のため行ってきました。
CAT SHOWのエントリー頭数はカタログ上50頭でとてもいい猫ちゃんたちがそろっていました。
今回は残念ながら写真はありません(-_-;)

とても楽しく、韓国の旅を楽しんできました。
2時間と飛行時間も短くとても楽にいける韓国。
今度はプライベートで行って見たいとおもいます。

今週末は浜松町でのCAT SHOWです。

2006年10月25日
SHOWのない週末

 久しぶりにSHOWのない週末を過ごしました。
土曜日は、洸佳の誕生日のお買い物へ
今日は朝から、幼稚園のお友達と公園で夕方までガッツリ遊びました。
すごくすご〜く久しぶりに運動なんぞしたのもので、もうすでに筋肉痛が炸裂中、痛いよ〜。
運動不足を実感した1日でした。

洸佳さんはおかげでぐっすり寝てくれています。
一杯走って一杯笑って楽しい1日でした。

2006年10月15日

初めての韓国

 19日から韓国へジャッジに行くためのチケットが今日到着しました。
今回はSさんについて少し早めに出てちょっとゆっくり帰ってきます。
又好きな写真が沢山撮って帰ってこれますように。

ジャッジをしていることで本当に色々な国に行くことができることをうれしく思っています。今回私をジャッジとしてご招待していただけるキャットクラブはCOREA CAT CLUBというクラブです。

以前にも日本でクラブの方には何度もお会いしています。
以前にお会いした時にゆっくり楽しく審査をしてくださいとおっしゃられていたので楽しませていただきたいと思ってます。

2006年10月14日